お知らせ

【令和4年度 店舗改装費補助制度 引き続き 申請受付中】

2022年7月27日

この制度は経営力に長けた事業者の佐賀市中心市街地への出店を、「店舗改装費補助」という形で支援する制度です。周辺波及効果のある「強い」店を、街なかに増やす目的で実施しています。


※クリックするとPDFが開きます。

(募集店舗)
①佐賀市中心市街地内に居住する人々の日常の買い物行動に対応する店舗等
②郊外のショッピングセンターには無いような特徴のある物販やサービスを行う店舗等
③従業員の雇用増に伴う事業拡張等、昼間の賑わい創出に貢献できる店舗等(事務所系も含む)

(申請資格)
募集対象エリアの空き店舗等の所有者と賃貸借契約を締結し、昼間時間(午前9時から午後6時まで)の営業時間が3時間以上(店休日を除く)の店舗を出店する者で、ユマニテさがが指定する日(概ね審査会開催月の翌々月末)までに、申請しようとする店舗を開業できる者

【注意点】
・既に中心市街地に出店している店舗が同業種で2店舗目を出店する際も対象です。(別業種はもちろん可)
・市外に本部のあるチェーン店、フランチャイズ店は対象外です。
・個人で過去に補助金の交付を受け、再度別の出店で申請する場合は対象外です。
・個人で過去に補助金の交付を受け、同じ者が法人代表者として申請する場合も対象外です。(法人代表として過去に補助を受け、同じ者が個人で申請する場合も対象外)
・既に募集対象エリア内に出店している者で、募集対象エリア内の空き店舗等に移転して出店しようとする場合は対象外です。

【補助対象エリアについて】
※下記の地図参照

【その他】
・この制度を通して、事業内容に付加価値・サービスを生み出せるかどうかが審査ポイントの一つとなります。
・申請、審査会前に工事に着手した場合は対象外です。

(補助対象額)
150万円を限度として、審査結果に応じて補助金の額を決定します。
※補助対象経費の1/2以内の額

(補助対象経費)
店舗改装費
※開店に必要な工事(内装、外装、空調、水回り設備等)を指します。ただし、備品、什器や機材の購入費等は対象となりません。

(補助対象エリア)

色で塗られたエリア及び実線で示した道路及び水路に接する敷地が対象エリア

(申請期限)
※申請者側で申請資料の作成・収集に時間を要する傾向にあるため、遅くとも締切より一か月前迄には事務局までお問合せください。

第1次期限 2022年5月31日(火)
・・OPENの目安8月上旬~8月中旬
第2次期限 2022年8月31日(水)
・・OPENの目安11月上旬~11月中旬
第3次期限 2022年11月30日(水)
・・OPENの目安2月上旬~2月中旬

※出店者の選定は、申請書を審査するとともに、プレゼンテーションによる出店者審査会を行い、その後、出店者候補者を決定し、審査結果に応じて補助金額が決定します
(最大150万円)。
※改装費補助の予算がなくなり次第、締切日を待たずして募集を終了する場合があります。

※今年度の募集要項は「募集要項」をクリックしてダウンロードできます。上記に記載していない事項も多々ありますので、ご確認ください。また、申請書類については窓口にてお渡しします。

はこちら

(申請・お問い合わせ先)
まちづくり機構ユマニテさが 担当 庄野
TEL.0952-22-7340
machidukuri@humanite-saga.com
不在の場合もありますので、来所される際は必ず事前にお電話をお願いします。

お問い合わせ

ご相談やご質問は、お電話または以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0952-22-7340

平日(月〜金)9:00-17:30
※土日祝および夏季休暇・年末年始を除く

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

MENU